fc2ブログ


小学生にも「スマホ動画」まん延 ・・・日本経済新聞より

kage

2013/08/06 (Tue)

スマートフォンを子供も持つようになりましたね。
ガラケーよりもスマホの方が多くなってきています。


 
 
今日の気になる話題

6a 小学生にも「スマホ動画」まん延

携帯電話を持たせるのでさえ、学生の身ではまだ早い!と我が家では高校生になってやっと持たせるようになりました。
かれこれ4~5年前の話。

その頃、もう既に中学生でも、小学生でも携帯電話を持たせている親御さんは居ましたがまだ少数でした。


しかし今は携帯電話やスマートフォンを持たせていない方が少数になってきていますね。
何かの時にすぐに連絡が取れる。
塾に通わせているご家庭はお迎えなどでも必要なものになっているでしょうしね。

料金も年々、手の届きやすい月額料金になってきていますしね。


こうして子供たちにとって身近になった携帯電話やスマホ、スマホの方が多くなってきている現実に、抱える問題も多くなってきています。

女子と男子ではスマホの使い方も違うようですが、それぞれにキケンが潜んでいますから、親の方でしっかりと管理、教育して行かないといけない部分もあるんですよね。

インターネットの閲覧も何となく苦手。
スマホは使えないからガラケーで充分。

そういうお父さん、お母さん、頑張って分からないことにも興味を持って、一般的なことは分かる状態にしておいた方が良いのではないかと思います。

子供は何でもすぐに吸収します。
覚えが早く、親の方がついて行かれない状態ですよね?

子供が危険な方向へ進んだとしても、親には把握しきれていない為、気付いたときには大変なことになっているということもあります。

高校生くらいまでのお子さんをお持ちのお母様、お父様、あなたのお子様は大丈夫ですか?


今日の見っけ!で取り上げました記事小学生にも「スマホ動画」まん延 は日本経済新聞からの情報で、5ページにわたって大変詳しく書いてくださっています。

「私の子はガラケーだから大丈夫」と思って安心しきっている方も是非お読みになってみてくださいね。

親としていろいろと考えさせられる内容です。

記事量が多いので、お時間のある時に集中してお読み頂いた方が理解できると思います。



我が家の息子がそのくらいの年齢の時でさえ、携帯電話の危険性など学校の方から、PTAの方からといろんな情報を頂き「気を付けないとね」と思っていましたが、今はその時以上に大変な状態だと痛感しました。

子供たちの自由時間がたっぷりある夏休みの今、キケンも多いと思います。

親は仕事で一日外出、子供はお家で、また友達と一緒に自由時間が一日ある。
身近なスマホからの情報収集も面白く一日中スマホをいじっている・・・・。

そんな環境にあるご家庭は一度お子さんがどんな情報で楽しんでいるのかを話してみると良いかもしれませんね。

親子の会話は絶対に大事です。
会話があれば子供の心境の変化にも早く気付けます。
軌道修正する機会を逃さずに済みます。

スマホを持つ子供を危険から守れるのは私たち親ですから、分かりにくい情報であってもわかろうと意識して正しい情報収集をしていきたいですね。

頑張りましょう!



++++++++++

にほんブログ村ランキングに参加しています。
お時間がありましたら、応援クリックをよろしくお願いいたします。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ LINEで送る Google+